期間工から弁護士を目指す男の孤軍奮闘記

法律と情熱で人知れず苦しむ弱い立場の人を救いたい。

論文書くの疲れる(;´Д`)

f:id:poko1212:20210115211550j:plain

前回の添削で、指摘された点

①1文に意味を詰め過ぎ

②修正が多い

③段落分けや見出しが不統一で読みづらい


を踏まえて書いた。






が、あまり問題とはならない論点を長々と書いてしまった(;´Д`)


論点ごとに長短をつけて書かないとな。




しかし、論文書くの疲れるね(;´Д`)脳がすごい疲労する。

普段やってないからだろうな。いまは週に1通しか書いてない。

インプットの精度が上がるにつれて、どんどん書く頻度を上げていかなければ……。


論文書くのキツいが、やることやると充実感があるね(о´∀`о)

年下の管理者に説教され咽び泣く

全然、反論できたんだが黙って聴いていたよ。バイト先でちょっとミスした。

それを管理者から瞳孔ガン開きで長々と説教された。




闘う場所を間違っちゃいかん。


感情的になれば、一時的なストレス発散になる。しかし、冷静な奴には勝てない。

怒りを腹に据えて、黙々と為すべきことを為すだけだ。


下衆とは一線を引いて、正攻法の努力で圧勝する。

f:id:poko1212:20210114232403j:plain

……



おぼえてろよ!!(´;ω;`)ブワッ






サウナ行ってくる(´;ω;`)ウッ…
f:id:poko1212:20210114231514j:plain

いい感じ(*´ω`*)

f:id:poko1212:20210111065145j:plain

予備校の添削はこんな感じだ。

f:id:poko1212:20210111065230j:plain

ちょっと採点甘い感じがするが、勉強の方向性は間違っていないだろう。

論文の勉強は、腑に落ちるまで色んな文献にあたった方がいいようだ。所謂、クロスレファレンスというやつだ。

予備校テキスト、講義、論証集、問題と解説、模範答案、基本書、市販の予備校本、百選、判決原文、択一の解説等……。

あくまで重要な問題が解ける範囲で調べるということだが。

論文→質(狭く深い理解)

択一→量(広く正確な理解)

が重要だと思う。





さて、今日はバイトだ。

バイト用に作った参考書(ノート)でも読むか(笑)
これはバイトが終わる都度、メモしたものだ。もう1冊ぐらいになりそうだ。

疲れた(´・ω・`)

f:id:poko1212:20210108032653j:plain

冬は寒くて外に出たくない。


家にずっといるとストレスが溜まる。


よし!着込んで散歩に出よう。


f:id:poko1212:20210108033305j:plain


寒っ!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
死んでしまうがな。






家で大人しく勉強だな(´・ω・`)

銭湯で人が倒れたので、ポカリをあげた。

銭湯の脱衣場で、横で着替えようとしていた大学生っぽい男があお向けのまま倒れた( ゚д゚ )!!


私よりも近くにいるサラリーマン風の男が、
「大丈夫ですか!?」

と声をかける。


大学生「だ、大丈夫です」


そして、立ち上がりまた着替えようとした



が、今度はうつ伏せで倒れた( ゚д゚ )!!


何度も起き上がろうとするボクサーみたいにフラついている。


いつの間にか、さっきのリーマンが消えていた。


で、私は着替えながら、やっと立った大学生を横目でみていた。


そんで、また倒れそうになる( ゚д゚ )!!


すると、周りで見ていたじじぃ共が駆け寄る。


じじぃA「ベンチに座って休んだ方がいいよ。頭ぶつから」

ベンチを近づける。大学生はそこに座った。

そして、

じじぃB「店員よんだ方がいいかね?」

と、私にきいた。

なぜ俺に?と思ったが、頷いた。

じじぃBがインターフォンに向かう。

その間、私は自販機に行きポカリを買う。

フタを開けて、

「飲んでください」

と差し出した。

大学生「すいません」

と受け取り飲んだ。


私「結構、長く入っていたんですか?」

大学生「そうでもないんですけど、メシ食ってなかったんですよ(苦笑)」

「ありがとうございます。これいくらですか!?」

私「いや、いいですよ」

大学生は立ち上がり、財布から小銭をだした。

大学生「これ、気持ちです」

私は200円を受け取った。

小銭をサイフにしまっているときに店員がきた。

店員「さっきよんだ方はどなたですか?」

私が呼んだわけでないが手を挙げた。

店員「知り合いですか?」

私「いえ」

店員「ありがとうございます」

私「いや、他にも呼んでくれた方もいたので……」




その後、着替え終わり、大学生に礼を告げられ、銭湯を後にした。



私もたまに立ちくらみしそうになるので、帰ってからネットで調べた。

銭湯で立ちくらみする原因は、



湯船に浸かると血流が上がる。

通常、血管が拡張するが水圧で抑制される。

湯船から立ち上がると、血管が拡張され血圧低下、重力により下半身に血流が溜まる。

頭に血流が廻らない

立ちくらみ



通常は、立ち上がると交感神経が優位になり、血圧が上がることで脳への血流がいくみたいだ。自律神経が乱れていたり、動脈硬化だったりするとうまくいかないようだ。また、冬の湯船は寒暖差があるから危険。

もし、具合が悪くなったら横になって心臓の位置を低くし、血流が全身に行き渡るようにしたらよいみたい。

また、足先、手先を冷やすことも有効。

水分補給も有効とのこと。

血管の柔らかさや自律神経を整えるという意味ではサウナと水風呂も有効だろう。私は、ストレス発散と風邪、コロナ予防のために週1で行っている。




冬はついつい長風呂していまうので、気を付けよう(`・ω・´)

心は切り裂かれても、夢はいつも遠く見えていた

f:id:poko1212:20210105221130j:plain

仕事終わりの勉強は気合いが大事だ。

家に帰ると眠気が……( ˘ω˘)スヤァ




( ゚д゚)ハッ!


いかん、いかん!択一をやらねば。




でも、ちょっと寒いし布団で休憩……、




……







( ˘ω˘)スヤァ





( ゚д゚)ハッ!



いかん!いかん!


でも、今日はもう疲れたしなー。人間関係も多少はストレスがある。仕事でメンタルやられている。

雑念が沸いてくる……。





ここで、YouTubeを流す。

吉田拓郎「人生を語らず」

浜田省吾「J boy」

長渕剛「勇次」


おりゃおりゃおりゃおりゃおりゃー!!!( ゚д゚ )b






疲れていたが、ノリノリで30分択一の過去問をやった。


朝は論文の勉強を1時間やった。


そんな毎日。



毎日が勝負。



人間だもの。



ススキノに行きたい。




人間だもの。