期間工から弁護士を目指す男の孤軍奮闘記

法律と情熱で人知れず苦しむ弱い立場の人を救いたい。

最近の楽しみ。

こんばんわ(^^)/

 

無職になってから今日で3ヵ月になった。

まともに人間と会話をしていない…。店の人(美容師やスーパーの店員等)とは話しているが。

 

とはいっても、期間工の時もそんな会話をする機会なんてないから、たいして変わんないのだけどね(/・ω・)/

なんかこの孤独な状況に慣れてきた。ある意味才能なんじゃね?といい聞かせている。

 

なので、日々なんの変化もなく部屋にこもって勉強している( ..)φ

 

勉強の合間にご褒美として借りたDVDを観てる。

 

ウォーキングデッド

 

第3話「命を懸ける価値」

第3話「命を懸ける価値」

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 海外ドラマ。シーズン7まで観た。

 

ストーリーがありがちではなく、先が読めない。人間関係の心理描写・行動が自然である。普通こう言われたら、こうするだろ!っていうのがない。だから、ドラマによりリアリティと緊張感が生まれている。

また、シーズンが進むごとに場面展開し、飽きない。むしろ面白さがパワーアップしている。極限状況の人間集団の心理・行動を追体験できる。

手に汗握るサバイバル・ヒューマンドラマ・アクションだ!

個人的にはダリルが好きだね。

 

サイコ・パス


『PSYCHO-PASS サイコパス 3』PV第2弾

「正義は新たな世界を切り開く。」未来の警察「公安」の話。過去の映画でいったらトム・クルーズ主演の「マイノリティー・リポート」にちょっと似ている。


マイノリティ・リポート - Trailer

この映画がでた時は衝撃的だったな。この作品の後に、同じようなやつがたくさんでてきた気がする。

 

脱線したが、サイコパスはAIによって「犯罪係数」というものが生まれた。これは犯罪を行う可能性の高さを数値化したもの。

公安警察の「執行官」と「監視官」が特殊な銃を被疑者に向けると、犯罪係数が観測され、数値の高さによって銃の形状が変形する。数値の高さに比例して、銃の威力が増す。

AIによって、

裁判官(逮捕するか令状で判断する+刑の執行を決める)、

検察官(起訴するか決める)、

刑務官(刑を執行する)

の役割が1つの銃(システム)に一体化したわけだ。

執行するシーンはかっこいいぞ!

 

ブルー ジャイアン


400万部突破!! 熱くて激しい成長物語『BLUE GIANT SUPREME』PV(70秒)

今日漫画の一巻を借りてきた。熱いぞ!面白そうだ!

 

続きが楽しみだ!それでは(つ∀-)オヤスミー。

 

 

[http://
期間工ランキング]